uk53diary

日々の生活と音楽活動つれづれ

いいかげん書かねば!ソロヴォーカリストSHINさんについて

出会いは今はもう無いけど、

フールズメイトという

雑誌だったな・・・

 

そのころSHINさんは

まだソロではなく

バンドをやっていた。

 

そして最初そのバンドを

見たとき、不覚にも

「何なの?このホスト軍団?」

などと思ってしまった・・・

のちに実力を思い知らされるの

だが・・・

 

ちゃんと聴くようになった

のがそのバンドの解散が

決まってから。

 

何気に某掲示板を久々に

見ていたらシンのハイトーン

ヴォーカルが・・・とか

 

「ん?このvocalハイトーン

だったの?」と思い、

youtubeで色々と曲を

観た・・・

 

「完敗だ・・・完璧に

舐めてた・・・」と

思い知らされました。

 

みんな上手いじゃん!

特にvocalとguitarは・・・

などと思ったな。

 

解散ライブは仕事で

行けなかったけど、

それからCDやDVDを

ゲットしましたね。

 

そして間はかなり

空いたけど今は

ソロヴォーカリスト

して復活し・・・

今いちばん好きな

アーティストです。

 

歌詞も曲も良いんですが

まず根本的にSHINさんの

歌って難しすぎて

歌えない!今まで

こんな人いなかったもん。

 

あと去年のCDサイン会

敬語で話しかけてくれたり、

ライブDVDも謙虚なMC

してたり、人間性

好きです。

 

あと最近、歌詞に

泣かされるな・・・

「たとえ望まない終わりでも

笑っていられますように」

とか

「潰されて、平気なふりして」

とかね。

 

今の自分にとっては。

 

正直なところ、

その解散したバンドの一人の

メンバーが風俗業を始めて

しまい、多分微妙な気持ちの

ファンの方もいるとは

思うんすが・・・

 

というか武道館クラスを

やったバンドのメンバーが

それはちょっとなあ・・・

もともと風俗業出身の人

だったなら別に良いとは

思うんだけども・・・

 

何かそこも含めて

SHINさんには誠実に

音楽やって欲しいな

と思う。

 

あと来月のライブの

キャパを知って驚いた!

多分いちばんうしろで

観ても至近距離だと思う。

 

これから先、転職がんばらない

といけないな。

 

f:id:uk53hate:20180513003052j:plain

 

ちなみに左のは本物のサインです。

あの日のサイン会がまさしく

今に繋がる「人生の転機」

の始まりだった気がする。

 

それはサイン会の会場が

まさかの・・・って

感じだったんすが、

いずれ書きます。

 

SHINさん、がんばってください!!